img_02

クレジットカードを利用するメリットとは

近年では様々な店舗でクレジットカードを利用できるようになり、現金を持たなくても買い物ができるようになりました。

それでは、クレジットカードを使うメリットにはどのようなことがあげられるのでしょうか。
まずクレジットカードを利用する最大のメリットとしては、ポイントがたまるということがあげられます。


多いところでは、年間に100万円の買い物を行った場合に、1万円分ものポイントが貯まる場合もあります。



これまで現金払いだった人が、買い物の際にクレジットカード支払いにすることで、ポイントを獲得した分だけお得に利用できるということになります。

そして支払いを先延ばしにすることができるというメリットもあります。


現金払いの場合には、手元にあるお金がすぐになくなってしまいますが、カード払いの場合には、後日口座から引き落とされることになります。


支払いを先延ばしにできるということは、手元にお金が残っているので、家計にゆとりをもたせることにもなります。



そしてショッピング保険というものがついているカードを利用した場合には、クレジットカードを使って購入した商品に、すべて保険をかけることができます。

たとえば高級ブランドの商品を盗まれてしまった場合などには、保険適用期間に申請を行うことで、商品の購入代金のほとんどが返ってくることになります。その他に落として壊してしまった場合などにも適用されるので、カードで高額なものを購入する人には、安心できるサービスであると言えます。